2013年11月14日木曜日

米国の糖尿病

糖尿病予防: 米国では糖尿病を患っている人が 2,500 万人以上います。これは人口の約 10% に相当します。ここで取り上げたいのが、この驚くべき統計に巻き込まれないための 5 つの変化です。

政府検討部会では成人 20 万人以上に関するデータを収集し、たった 1 つライフスタイルを変えることで 2 型糖尿病の発症の可能性を約 3 分の 1 に低減できると提案しています。国立衛生研究所 (NIH) の研究者たちは、5 つの特定の生活要因が糖尿病リスクにどのように影響するかを検討しました。その結果、各要因が発症の可能性を約 30% 低減することがわかりました。この 5 つを組み合わせれば、家族に糖尿病の既往歴があっても、リスクを約 80% 低減できる可能性があります。

余分な体重を減らしましょう。

脂肪組織が多いほど、体がインスリンを適切に生成して使うのが難しくなり、血中に余分なグルコースが蓄積します。肥満は、糖尿病の主な危険因子です。実際に、NIH の研究では、健康的な体重を保つだけでリスクを 70% 低下できます。

もっと動きましょう。

と。

名古屋 中区 錦 栄 伏見 丸の内 一宮
加圧トレーニング
糖尿病改善加圧スタジオTH

0 件のコメント:

コメントを投稿