2013年10月30日水曜日

糖をエネルギーに。


運動を始めて5〜10分たつと、筋肉に蓄えられている糖がエネルギー源として使われます。

それを補うために肝臓から糖が放出されますが、筋肉での糖の利用がその放出量を上回ると、血液中の糖が利用され、血糖が下がっていきます。

最後に脂肪が使われます。

と鹿児島県医師会のページにありました。

運動で糖を使えばいいんです(^^)

名古屋 中区 錦 栄 伏見 丸の内 一宮
加圧トレーニング
糖尿病改善加圧スタジオTH

0 件のコメント:

コメントを投稿